blog index

《みんなでうたう》とみんな楽しい♪

Office♪FONホームページへようこそ。
イベント情報や活動内容を
ブログ形式で綴って行きます。

★オフィスフォンとは…
音楽家・田中宏の個人事務所。
うたを中心に、楽しいと思うことをカタチにします。
そんな活動を綴るサイトです。

鶴岡市議会議員としての活動は
http://tanaka-tsuruoka.net/ へ♪
記事の検索
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
合唱団ポトフ第7回公演♪
2010年4月3日、亀戸のカメリアホールで【合唱団Pot-au-feu】の第7回公演を開催しました。

空
朝、空を見上げる。晴天に花盛りで、気分は最高!

kame
亀戸到着。駅前の公園では、親亀子亀孫亀がお出迎え(^_^)

照明
団員が集合し始めた頃、舞台では照明の調整が急ピッチで行われています。今日は、客席の壁に星空を映したり、舞台後方にイラストを映したり、少し凝った演出もあるので、普通の合唱演奏会よりセッティングが大変。

おー!
ステージリハーサル中。

そして開演。宮沢賢治作詞作曲「星めぐりの歌」でスタートです。

第2部、気鋭の作曲家・坂井貴祐さん作曲《「さくらさくら」によるコンポジション》。
前回の公演に引き続いての、委嘱初演です。
おなじみの「さくらさくら」をモチーフに、静かな導入部から、様々に変容しながら、疾走感あふれる盛り上がりを見せます。
坂井さんのサイトで抜粋版を試聴できますよ♪
SAKAI-TAKAMASA.NET【作品リスト・試聴】


キッズ
第3部では「ポトフKids」も共演。結成14年目を迎えた合唱団ポトフには、団員の子ども達という宝物もできました。わずかな練習時間しか取れなかったけれど、堂々たる舞台デビューを果たしてくれたみんな、大物ぜよ(^_^)v


アンコール
第5部が終わって、アンコールはお客様も巻き込んで。
会場が一体となった This little light of mine♪
盛り上がりは最高潮!!!

そして、無事に終演。ロビーでお客様をお見送りしました。
ポトフならではの「あったかい音楽」を全力で表現してくれた団員たち。
裏方を務めてくれた団員のご家族。
会場スタッフの皆さん etc...全ての関係者に感謝!お疲れさまでした!

ブランコ
打ち上げに移動。お店の近くの公園でプチ花見。ポトフKids達はブランコに興じてます♪

客演
客演のマドカさん@ピアノ&アツチさん@ドラムも、ビヨンビヨンしておられます♪

打ち上げ
打ち上げスタート。生ビールで乾杯っ!
この一杯が、公演の疲れを吹っ飛ばしてくれます。
ポトフKids達もジュースで盛り上がってます。

打ち上げでも歌いまくる様子は、坂井さんのブログをご覧ください(^_^)/
| オフィスフォン | 合唱 | 00:50 | comments(3) | trackbacks(0) |
ワセグリ、マエノリ、東京厚生年金会館。
来たる11月29日、第57回 早稲田大学グリークラブ定期演奏会が開催されます。タナカが指揮したのは第39回ですから、時の経つのは早いもんだ。
「東京厚生年金会館は来年の3月末に閉館するため、今回の定演は、早稲田大学グリークラブが厚生年金の舞台に立つ最後の演奏会」とのこと。長年、無数のアーティストや団体のパフォーマンスを見守ってきたホールだけに、感慨深いものがあります。

さて、タナカが大学4年生の頃ワセグリ(早稲田大学グリークラブの略、念のため)で共演させて頂いた前田憲男先生が、今年の定期演奏会にも登場するそうな。観に行けないのがザンネン!

前田憲男先生と
今年、タナカが前田先生にインタビューした記事と写真です。ご笑覧ください♪
Artist Interview 第8回 前田憲男氏

前田先生のホームページも必見。手作りならではのマエノリ風味が随所に見られます(^_^)
NORIO MAEDA'S HOME PAGE !!!
| オフィスフォン | 合唱 | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
芸妓×合唱のコラボ♪
木下杢太郎合唱祭、開演です。なにしろ伊東側の企画委員長さんは鶴岡出身だし、仙台から参加した児童合唱団には鶴岡から15名もの子ども達が応援参加していたり、凄く「鶴岡人率」が高いイベントです(^_^)

さて、合唱団Pot-au-feuのステージは市長さん挨拶の直後。まずは正統的に、杢太郎の戯曲《南蛮寺門前》の冒頭の詩に山田耕筰が作曲した『夕やけの歌』でスタート!



そして、いよいよ芸妓さんとのコラボ『伊東小唄』『伊東音頭』のメドレーです。



小唄

小唄アップ

ため息が出るほどの艶やかさ。伊東芸妓の底力を見ました。

さて、伊東を愛した作詞家が「阿久悠」。何千もの作品の中から小林亜星とのコンビで生み出した名曲「ピンポンパン体操」「北の宿から」「未知という名の船に乗り」をメドレーで。子ども達の奮闘にご注目を!わずか1分前に芸妓さんが舞っていた空間とは信じられないギャップです(^_^)





芸妓さんと

本番後に港へ出て、芸妓さんと3ショット。これぞ両手に花(^_^)

海辺にて

ポトフの仲間たちと。日差しがまぶしかった!
| オフィスフォン | 合唱 | 02:38 | comments(4) | trackbacks(0) |
木下杢太郎合唱祭♪
091031_1221~01.jpg
やって来ました、静岡県伊東市! 椰子の木が印象的です。
先週、甲府の合唱団コーラル21さんと参加した富士市【少年少女合唱の祭典】に続いて、国民文化祭しずおか2009へ。まさか2週連続、鶴岡から静岡に足を運ぶ日が来ようとは(^_^)

091101_1006~02.jpg
伊東が生んだ天才・木下杢太郎を記念して開催される【木下杢太郎合唱祭】。東京の合唱団Pot-au-feu(ポトフ)さんと共にお招き頂きました。

091031_1405~01.jpg
ステリハ中。舞台手前にいらっしゃる女性は、伊東芸妓置屋協同組合の芸妓さん。北原白秋作詞『伊東小唄』『伊東音頭』をポトフが歌っている前で、お二人が踊って下さることになっています。合唱と芸妓さんのコラボ、前代未聞ではなかろうか。タノシミだなぁぁ♪
| オフィスフォン | 合唱 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
少年少女合唱の祭典♪
091024_1546~01.jpg
ここは静岡県富士市のロゼホール。国民文化祭【少年少女合唱の祭典】に、甲府の「合唱団コーラル21」と出演します。ただいまステリハ中♪

091024_1422~01.jpg
富士市はココ。コーラルの子ども達は貸切バス、タナカは飛行機→新幹線と乗り継いで来ました。
あいにく曇りで、車窓から富士山を拝めなかったのが残念…しかし!富士山の反対側から来たコーラル21が、晴れやかな「富士山メドレー」を披露します(^o^)v

091025_1013~01.jpg
堤俊作氏によるワークショップ中。全国から集まった25団体600人の仲間と共に「はーれるや!」
本番は静岡交響楽団と一緒に演奏。「ダッタン人」も楽しみです♪
| オフィスフォン | 合唱 | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
タラノキダイで男声合唱と田んぼ。
090829_2059~01.jpg
歌いまくりの宴会を楽しんでおられるのは、鶴岡の男声合唱団デザミ・アンティムの皆さんです。
10月に大分へ演奏旅行なさるとのことで、タラノキダイで合宿中。タナカも特訓をつけるためにお邪魔しました(^o^)
声を合わせて歌っていると、年配の方々もみんな少年の瞳に還ります。この、男声合唱ならではの雰囲気、ワルくないですのぅ♪

090830_1045~01.jpg
合宿会場のほどちかくに、鶴岡出身の絵本作家・つちだよしはる氏が古代米で絵を描いた田んぼがあると聞き、初めて訪ねました。
8月にはご本人の目の前で、この田んぼを舞台にした『さみしく なかったよ』という絵本を読み聞かせ(タナカ書き下ろし音楽付き!)したばかり。
今年2009年は12年に一度の「丑年御縁年」ということで、ウシが笑ってる絵柄でした(*^_^*)
| オフィスフォン | 合唱 | 13:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
ポトフLive@東京都合唱祭♪
合唱団Pot-au-feuライブ@東京都合唱祭、本番当日の様子をレポートします。

090711_1156~02.jpg
ロビーで集合。引率してくれるのは、昨年の女子高生とは打って変わって、男子大学生(^_^) 福永陽一郎先生ゆかりの法政大学アカデミー合唱団員さんとのこと。

合唱祭本番
さあ、本番です! 

今回はイギリスの生んだ宗教曲を2曲。
始めはチルコットの『Be thou my vision』で、静かな情熱を表現。
そして一変、『ゴスペル・ハレルヤ』へ。今年はヘンデル先生の没後250年。更に、マイケル・ジャクソン先生の追悼の意も込めて、クインシー・ジョーンズ風味を加えました。

上の写真は、知人が送ってくれた写メです。
#場内撮影禁止だったような? イーケナイんだ、イケナイんだ...

ゴスペルハレルヤ(略してゴスハレ)を歌い切った直後、舞台上でハイタッチしている様子。喜びの余りジャンプしているヒトまでいるなぁ(^_^)

090711_1650~01.jpg
さぁ、打ち上げ。何はともあれ、ビールで乾杯! Ein Prosit♪

090711_1714~01.jpg
なんと、『呑み会用愛唱曲集』が準備されていました。まさに呑めや歌えや状態(^_^)/
| オフィスフォン | 合唱 | 09:31 | comments(3) | trackbacks(0) |
合唱祭は英国コダワリで♪
本日7月11日、東京都合唱祭が開幕。

タナカが指揮する合唱団Pot-au-feu(ポトフ)はBブロックの4番。午後1時57分から演奏予定です。

今回はボブ・チルコットの佳品『Be thou my vision』と、ヘンデルの『ハレルヤ・コーラス』というイギリス生まれの2曲で勝負します。

チルコットでは、ソプラノ2名の美しいソロと合唱の掛け合いの妙が聴きモノ。
「ハレルヤコーラス」はGospelバージョン。チルコットの静謐な世界から一変したダイナミックな生命讃歌をお楽しみに! 創意あふれるピアノにもご注目を♪

昨年に引き続き、ポトフKidsによるClap隊も登場して、盛り上げてくれます。さあ、今日の午後は五反田ゆうぽうとに集合だ(^_^)/
| オフィスフォン | 合唱 | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
水族館ではありません
090509_1725~01_0001.jpg
田端駅からすぐ近く。こんなに見やすく「東京水族館」と書いてあるけど、水族館ではありません。「熱帯魚」と書いてあるけど、Winkもいません。
先日、合唱練習で使った貸スタジオがこのビルの中にありまして。お魚の代わりに、合唱人がわんさかいました(^o^)
| オフィスフォン | 合唱 | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
三浦海岸で合宿
ST330028.jpg

先日、神奈川県三浦海岸で、合唱団ポトフの合宿がありました。
2日間で12時間以上の合唱漬けでしたが、
宴会の二日酔いにもめげず、みなさん歌いきりました!

081123_1540~01.jpg 子連れ参加のメンバーもいたので、途中子供を連れ出し、
 近くの農園で『みかん狩り』をしました。
 みかんの木は低く、鋏でパチンと切って、収穫します。
 小さい実の方が断然甘いらしく、
 小学1〜2年生でも軽く20個は食べられます。
 お土産みかんも収穫し、大満足♪
 食べ放題&みかん約1kgのおみやげ付で、
 入園料大人800円/小人700円はお得です。

合唱団ポトフは、クリスマス音楽会@甲府に賛助出演♪是非ご来場下さい(^^)
合唱団コーラル21『クリスマス音楽会』
日時:2008年12月23日[火祝]午後2時開演
会場:アピオ甲府タワー館4階ホール(山梨県甲府市昭和町)
入場料:500円(小学生以上)
 出演:合唱団コーラル21
 賛助出演:駿台甲府高校合唱部、合唱団Pot-au-feu
 指揮・構成:田中宏
 曲目:冬の歌、クリスマスソング、ジブリもいっぱい♪
主催・問合:コーラル21事務局TEL055-278-1241
| オフィスフォン | 合唱 | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
    シルク腹巻など
     『シルク屋♪絹子ちゃん』
シルク屋♪絹子ちゃん

    写真のことなら
     『キムカメドットコム』
bnr_kimukame

bolg index このページの先頭へ